使途選択募金 ながの「推し活プロジェクト」参加団体募集について(11/30(木)まで)

趣旨

 赤い羽根共同募金は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、地域の課題解決に取り組む民間団体を応援する「じぶんの町を良くするしくみ。」です。
 このプロジェクトは、寄付者が赤い羽根共同募金を通じて、特に応援したい(推したい)活動を選んで寄付し、その寄付額が選ばれた団体への助成額に直接反映される使途選択型の募金です。
 本プロジェクトにご参加いただく団体におかれましては、赤い羽根共同募金の趣旨をご理解いただき、ご活用いただくことで、団体の活動内容や解決したい社会課題・地域課題についての広報・啓発を行いながら応援・寄付を募り、その後も継続して地域全体で町を良くしていく取組みです。

参加(助成)対象団体

 次の要件を満たしている団体を対象とします。

(1) 長野県内で活動する民間の非営利団体であること(法人格の有無は問わない)。
(2) 寄付者からの信頼に十分に応えうる組織体制を持ち、定款・会則等を有し、事業内容及び会計情報を公開できる団体であること。
(3) 政治活動・宗教活動を目的とした団体、反社会的勢力及び反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと。
(4) 赤い羽根共同募金や当該団体の活動を周知し、課題解決の必要性について理解を促す工夫ができること。

 助成対象とする主な活動分野など、詳細は実施要領をご確認ください。

募金活動と事業の実施

(1) 参加団体募金運動準備期間
 参加団体の決定後、12月末までを準備期間とし、インターネット上での周知・募金振込用紙付チラシの制作等の広報・啓発活動を行います。
 本会は関係機関・団体及び報道機関等への周知に努めるとともに、本会ホームページ上でも周知を行い、広報の支援等を行います。(※チラシの制作、領収書等の送付に係る経費は、寄付金額の一部を充てる。)
(2) 募金運動期間
 令和6年(2024年)1月1日(月)から3月31日(日)までの期間で寄付を受け付け、参加団体が主体となって募金運動を実施します。
(3) 募金方法
 所定の募金振込用紙による振り込みや街頭募金、本会ホームページのインターネット募金により本会が受け付け、本会の取引金融機関口座において管理します。
 また、寄付金は日々集計し、その金額・件数は参加団体と連携し、公表します。

参加申請方法

 令和5年11月30日(木)までに所定の申請書に必要事項を記入のうえ、添付書類と併せて電子メールまたは郵送により本会へ提出してください。
 電子メール nkyobo@akaihane-nagano.or.jp
 郵   送 〒380-0871 長野市西長野143-8 長野県自治会館2階

ファイルダウンロード