(終了しました)令和元年度アサヒ飲料・赤い羽根「こどもたちの明るい未来づくり基金」助成

令和元年度アサヒ飲料・赤い羽根「こどもたちの明るい未来づくり基金」助成

 アサヒ飲料株式会社が設置する「こどもたちの明るい未来づくり基金」では、誰もが支え合う持続可能な地域社会の実現と子どもの健やかな成長を目的に、こども食堂の運営費の助成とアサヒ飲料の製品の寄贈を行います。

(1)助成の目的
   地域住民が継続して子どもたちに関わることができる場を作ることを目的として、こども食堂の新規開設及び運営基盤を強めること
 を主旨に助成を行います。
(2)助成の内容(①②はセットです。)
 ① こども食堂の運営費の助成
  ○対象:長野県内のこども食堂2団体
  ○金額:助成総額32万円(1団体16万円程度)
  ○使途:運営経費(食材費、賃料、人件費、謝金、印刷費等)、設備整備(備品費、設備改修費等)に係る費用
 ② アサヒ飲料の製品の寄贈
   「三ツ矢サイダーPET500」「カルピスPET470(希釈用)」の2種類、1~2箱
(3)助成の申請
   申請を希望する団体は、申請書に関係書類を添付して、令和元年6月12日(水)までに郵送等によりご提出ください。
  (申請のあった団体の中から選定し推薦します。)
   [申請先] 
   社会福祉法人長野県共同募金会
   〒380-0871長野市西長野143-8 長野県自治会館2階
   電話026-234-6813 ファックス026-234-3024
   電子メール  nkyobo@akaihane-nagano.or.jp
   ホームページ https://www.akaihane-nagano.or.jp/

「こどもたちの明るい未来づくり基金」の概要

 「こどもたちの明るい未来づくり基金」は、アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上克彦)が、ESG※1の取り組みの一つとして地域社会の「楽しさ」・「学び」・「経済」の活性化に貢献することを目的に設立した基金です。
 同社が実施する全社運動「三ツ矢」の日(3月28日)・「カルピス」の誕生日(7月7日)の各店頭イベント※2における売上の一部を「赤い羽根福祉基金」を通じて全国の「こども食堂」(約130件)に寄付するもので、この活動を通じて、「誰もが支え合う持続可能な地域社会の実現」、「子どもたちの健やかな成長」を目指しています。

※1 ESGとは、Environment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の三つの言葉の頭文字をとったものです。
※2 アサヒ飲料株式会社では、「三ツ矢」(328)の日と当社が定める3月28日、および「カルピスの誕生日である7月7日周辺の週
  末に、お客様へ日頃の感謝をこめて、一部の店舗で社員自らが店頭に立ち、試飲サンプリングや、それぞれのブランドの情報に
  触れていただく機会として、店舗により様々な企画を展開しています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。